退去 アポイント

管理会社からの依頼で退去予定者と退去立会い日時の決定するアポイントを入れた時のことである。
通常賃貸物件の場合退去の一ヶ月前には解約通知書で知らせないといけないのだが、アポイントいれたら退去立会い日は自分で決めているけど引越し業者の選定や引越し日が決まっていないという。

なぜ退去しなければいけないか理由はわからないが順番的には間違っていると思います。
解約通知書を送った段階で管理会社側は次の入居者の募集を始める準備をするか、人気物件だと募集を始めます。
もし、次の入居者が決定し契約成立してしまったら退去せざるを得なくなります。

今は引越しのシーズンも過ぎていて、賃貸物件の動きも動かない時期なので何とかなるとは思われますが・・・
引越し業者が決まらなかった場合はトラックレンタルして自力で引越ししなければならなくなります。
今週末には再度アポイントして引越しが段取りできたかどうかの確認をする予定ですが、決まっていることを願うしかありません。

そんなに頻繁に引越しはするもではないので、引越し慣れしていない方はこんなことになってしまうんでしょうね。
今だとネットで引越し一括見積のサイトがあるので便利に安く引越しできるんですけどねぇ
引越しシーズン中は頻繁にTVで引越し業者のCM流れるのでいろいろ思いつくとは思われますが繁忙期以外はそんなにCM流れないのでネットで検索して探した方がいいかもです。

引越しの段取りはこちらで確認できます→引越しの知恵袋






この記事へのコメント